スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パエリヤ
2009/06/07(Sun)
段々暑い日も多くなってきましたね。
都会の夏は、厳しいですよね、コンクリートにこもる熱や冷房や。。。
夏に向けて、体力を付けないと!と思う今日このごろです。

さて、もう1年以上連載させていただいているアメリカのNIJIYA MARKETさんの
Gochiso マガジンのレシピから一つ、ご紹介します。

残りご飯を美味しく食べる方法は数限りなくありますが、
個人的に、冷やご飯アレンジは、白米よりも、玄米のほうが幅広く使える気がします。
しっかりしているから、再調理(?!)し易いように思います。

今日は、色も気分もちょっと夏を意識し玄米パエリヤを。
(そろそろ夏野菜たちも顔を揃えてきていますし☆)
パエリヤ

<マッシュルームとトマトの玄米パエリヤ風>
夏になると、しっかり玄米ご飯を食べることが少なくなりがちですが、これなら、食べ易いし、残りご飯で簡単に作れます。

ミニトマト・・・80g
玉ねぎ・・・100g
マッシュルーム・・・50g
ニンニク・・・7g 
ピーマン・・・30g
赤パプリカ・・・30g
オリーブオイル・・・大1
塩・・・小1
コショウ・・・ひとつまみ
コリアンダーパウダー・・・ふたつまみ
サフラン(またはターメリック)・・・小1/2
玄米(炊いたもの)・・・300g
水・・・200cc

❶ 野菜とマッシュルームをそれぞれ小口切りにします。
❷ オリーブオイルをしいたフライパンに、ニンニクを入れ、弱火で炒め、そこに玉ねぎとマッシュルームを加えよく炒めます。玉ねぎの香りが甘くなってきたら、ピーマンとパプリカを加え、塩コショウで味を付けます。
❸ ココナツミルクを加え、コリアンダーで香りを付けます。ココナツミルクが馴染んだら、水を加え、玄米を入れます。
❹ 耐熱の器に移し、トマトをのせてオーブンで入れ、180度で約15分焼きます。お好みでハーブを飾れば出来上がり。

あら、なんてお手軽★★
でも、見た目もかわいいですし、おかずいらずで、楽しめてしまいます。
ぜひ、お試しを。

いつも4品~5品のレシピと写真とちょっとした記事の連載なのですが、
今回のは、こんなでした。↓

集合

献立
○ミニトマトとマッシュルームの玄米パエリヤ
○ガルバンゾーとホワイトアスパラガスのスープ
○自家製がんもどき ジェノベーゼソース
○新玉サラダ まめ味噌ドレッシング
○オレンジとココナツのゼリー


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<記念日ライブお知らせ! | メイン | 営業時間変更のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。