スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
aSuka's Coffee
2007/08/09(Thu)
aSukaのコーヒーは、アスカの故郷でもあるオーストラリアのニューサウスウェルズ州で取れたオーガニックのコーヒー豆を使用しています。
オーストラリアの大地で育ったコーヒーは、他と比べて自然とカフェインが低く、口当たりも優しい香り豊かなコーヒーです。

オーストラリアのトップバリスタの1人、ジェナロが1カップずつ心を込めてお入れします。
水面に描かれる美しいラテアートや、オリジナルのチャイラテ。(チャイとコーヒーのハーフハーフ)ソイアイスクリームに濃厚なエスプレッソをかけていただくリッチなアフォガートなど、沢山のオリジナルメニューをそろえています。

aSukaでは、豆選びから、焙煎方法、管理方法、そして、コーヒーの入れ方まで、すべてのプロセスにこだわりを持ってお出ししています。
お店では、オーダーをいただいてから1杯づつ豆を挽いていますので、溜めたコーヒーを注ぐだけよりも、多少お時間をいただきます。それも、挽かれた豆の香りと雑味のないコーヒーアロマの味が生きているうちにお客さままでお運びするためです。
コーヒーの苦手な方からも、「コーヒーは好きなのですが、いつも飲んだ後に気分が良くないのです…。でも、aSukaのコーヒーは飲んだ後もとっても気分がいい☆」など、嬉しいお声もいただいています。

飲みなれたスタイルやお味と違った本物のコーヒー、バリスタジェナロがこだわりにこだわった美しい1杯のコーヒーは、まさにa CUP of JOY!ぜひ、お試しあれ。 20070809213801.jpg

20070809213740.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<1日に何回 | メイン | 8月8日aSuka丼>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。