FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
美味しい水彩画
2008/09/25(Thu)
Coffee.jpg

こちらは、シアトルとバンクーバーをつなぎながら
まあ、コーヒー文化の視察も兼ねた、ちょっと遅めの夏休み(?!)
から帰ってきたOバリスタのお土産のポストカード。
見ての通り、コーヒー色のクレマと陰に、ミルクとカップの白の美しいコントラストとグラデーションが描かれている。
ペーパーの質感といい、学生の頃よく触っていたザラ紙やチャークルを思い出した。
彼の土産話を聞きながら、写真も見せてもらった。
『旅』って、いいな。って思った。
新しい風を自分の中に取り入れてまた違うものを見ることで同じものも違って見えてくる。

そうそう、「おいしい水彩画」の話にもどりましょう。
なんで、美味しいって、描かれているものも美味しいに違いないけれど、
この絵、なんとコーヒーそのものを使って描かれているそう。
クレマを紙に何度も何度も重ねて染み込ませて描いたらしい。

アクリルの絵の具や油絵もいいけれど、
水彩画、それも日常の中でそこらへんにあるもので何かに色をつけたり、
ちっちゃかった頃はよくやってたよなー。
草花の汁で布を染めたり、泥で紙に絵を描いたり。。。

そんなこと考えながら、最近は固定観念と偏見と思い込みで自分を固めてしまって
いるかなー。と思ったり。そして、脳みそのストレッチ、しようと思ったその日の午後。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<新米の季節です!!! | メイン | ***イベントのお知らせ***>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。