スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『野菜通信』ふれあいカード
2009/02/15(Sun)
以前も紹介させていただいた事があったと思うのですが、
いつも段ボールに入ってやってくる元気なお野菜たちと一緒に
毎週、この『野菜通信』ふれあいカード が届きます。
表には、*生産者からのお便り* と *BOXお届け内容* が。
裏には、*野菜通信あれこれ....* と書かれ、いつも旬のお野菜のおすすめレシピや、
そのお野菜たちについて書かれています。
先週と今週はこんなことが書かれていました。

*生産者からのお便り* 2月2日
立春の候寒さのピークを感じないまま、立春を迎えましたが、今旧暦の正月なので、これから寒さが来るのかと思います。南の吸収の方は、寒波で人参のトウ立ちで、花が咲く現象が現れたそうです。雪が少ないと野菜の収穫は、楽ですが、風邪で痛み葉枯れや水洗いに苦労しています。春に向かって畑の準備や、今年の作付けの計画を考えております。
本年も皆様に安全で美味しい食べ物をお届けできるよう生産者一同研究と勤勉に一致侠侶機して歩みたいを思っております。

*生産者からのお便り* 2月9日
限界集落という言葉を知っていますか。
65歳以上の高齢者が自治体総人口の過半数を占める状態を「限界自治体」と言い、それを集落単位に細分化した集落を言います。
2月1日、愛農会*の合同大会が三重県で行いました。そこで、限界集落で、農業を営む事の危機的状況の報告がありました。老人ばかりで、道路整備や、水路修理の共同作業ができなくなったり、歯科が稲や野菜を食べにくるのは、網を貼ってどうにか防げるが、100匹ものサルの軍団が襲ってくると、追い払うどころか、怖くなって逃げてしまい、食い荒らされた跡には何も残らないそうです。
経済危機をきっかけに国土の荒庭を考えなければと思います。

*愛農会
農を愛する人の 農を愛する人による 農を愛する人のための 会
有機農業に取り組む百姓の全国組織

自然の流れと共にある『農』
大地と共に生きている人は、経済危機だけではなく、それと同時に、
もっと大きな力『自然』を相手に異常気象や温暖化とも日々生活されていると思うと
彼らの強さ、しなやかさ、勤勉さを感じ、想わずには居られません。
日々、感謝してお料理させて頂いています。
ありがとうございます。

A

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<イベント報告★ | メイン | signature Beverage >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。